富士山ツーリング

2016年11月06日()

車両 BMW R1100RS

走行距離 580Km

カメラ Nikon D7000&iPhone6


今年の春から実施されていた、二輪車ETC車載器購入助成キャンペーンを利用して、いつものメリケンな仲間たちが全員ETCを装着したので、高速道路を利用したロングツーリングを計画しました。

 

ところが、第一回目の計画では、メリケンな野郎1号がリアサスペンションのオイル漏れで早々とリタイアを表明!

仕方がないので、残りの3名でツーリングを敢行しようとしたところ、エンジンを掛けて今まさに出発しようとしたとき、メリケンな野郎2号が燃料コックからのガソリン漏れで走行不能となり、計画は中止となってしまいました。

ひょっとしてコレは1号の呪いなのか・・・(@_@;)

第二回目の計画は台風接近による雨のために中止となり、三度目の正直で今回ようやく計画を実行する事ができました。

目的地は、日本最高峰にして世界遺産でもある、日本の宝「富士山」です。


新東名で富士山を目指す

個人的には、ツーリングで富士山を目指すのは2012年以来となります。

当時、新東名高速道路は三ヶ日JCTまでしか繋がっていませんでしたが、今は豊田東JCTまで延伸され富士山までのアクセスがかなり楽になりましたので、今回も新東名高速道路をメインルートとしてツーリングをスタートさせました。

絶好の行楽日和の日曜日なので渋滞が心配だったのですが、新東名の流れは順調そのものでした。

 

走行車線を100Km/hで巡航する白バイを抜けず、追い越し車線で数珠つながりになった車たちが延々と大我慢大会を演じているというシーンはありましたが、それ以外は大して時間のロスになる様な事はなく、最初の休憩地点のNEOPASA浜松(写真は2012年の時の使い回し)へ到着しました。

そして、二回目の休憩地点のNEOPASA清水にも、計画よりかなり速い時間に到着する事ができました。

今日は長丁場なので、休憩ごとにジャンクフードで小腹を満たしておきます・・・(^^)


雪はどこへいった?

新富士ICで新東名を降りたあとは、予め調べていた抜け道を利用してサクッと富士山スカイラインへ入り、富士山と愛車のコラボ写真を撮るために西臼塚PAへ向かいました。そして、そこで撮った写真がこちら・・・・。

なんと、雪がありません(T_T)

10月末に初冠雪のニュースを聞いたはずなのに・・・溶けちゃったのかな?

ま、雪はなくても富士山には違いありませんので、しっかりとメリケンな野郎たちの写真も撮っておきました。


道の駅すばしり

大撮影大会のあとは、富士山スカイラインを東へ駆け下り、陸上自衛隊の演習場沿いに北上して国道138号線に合流し、道の駅すばしりで昼食としました。

ここでは、富士山にちなんで富士山ロースカツカレーを食すつもりだったのですが、なぜか普通サイズが売り切れで大盛りしか残っていないという不思議な現象が起こっていたので、富士山とは縁もゆかりもない焼きカレーをいただきました。

でも、これが意外と美味しかったので満足でしたヽ(`▽´)/

ちなみに、この道の駅すばしりがある富士山東側には、山頂に雪がありましたが、残念ながら雲に阻まれちゃってました。


珍事連発!

これまで順調に思えたツーリングでしたが、ここでメリケンな野郎2号のリアサスペンションからオイルが漏れている事が発覚!

 

一瞬暗雲がたちこめましたが、漏れの量は大した事なく拭き取りで自走は可能でしたので、ツーリングを継続させる事にしました。

 

しかし、ここに来てリアサスからのオイル漏れとは・・・、これもやはり何かの呪いなのか・・・(@_@;)

 

計画では、ここからふじあざみラインで五合目を目指すか、富士五湖の一つである山中湖を目指すか、オプション扱いにしていたのですが、帰宅時間を考慮して山中湖を目指す事にしました。

 

行き先も決まったので、ツーリングを再開すべく各々がエンジンを始動させますが、メリケンな野郎3号のエンジンに火が入った瞬間に、事もあろうにバックファイヤーが発生し、「パーン」という炸裂音があたり一面に響きわたりました。

 

道の駅に集まっていた多くの観光客の皆さんはみな驚き、発砲事件か爆弾テロでも起こったんじゃないかと思い、一瞬場が凍りつきました・・・・。

何と間が悪い事でしょう・・・^^;


山中湖訪問で山梨県制覇!

気を取り直し、国道183号線で山中湖へ向かいましたが、その途中の峠で「ここから山梨県」という標識が目に入りました。

おや?山中湖って山梨県だったのか・・・。という事は、山中湖に立ち寄れば、制覇の図の山梨県制覇じゃないですか・・・!

さっそく写真の様に山中湖観光へ立ち寄り

2011年に長野県を制覇して以来、約5年ぶりに制覇の図の版図を広げました。


無事帰還!

帰りは138号線を引き返して御殿場ICから東名高速へ上がり、御殿場JCTから新東名へ合流し、NEOPASA静岡・NEOPASA浜松、そして、伊勢湾岸自動車道の刈谷ハイウェイオアシスで適度に休憩とジャンクフードをとりながら、無事四日市まで帰ってきました。


あとがき

今日は絶好の行楽日和の日曜日だったので、道中では沢山のツーリングライダーの姿を見る事ができました。そして、バイク以外にも、歌麿会のデコトラやローライダーのアメ車などの派手な車たち、モーガンやロータスエラン・フェアレディSRなどのオープンカーの名車たち、さらにはキャメルカラーのロータスヨーロッパなど、他にも枚挙に暇がないほどの名車・旧車・珍車たちに出会う事ができ、思う存分休日気分を味わえた一日でした。

 

また、ここ数年体験したことのなかった約500Km超のロングツーリングでしたが、道中事故もなく無事帰宅することができ、さらには約5年ぶりにに制覇の図の勢力を拡大するなど、実りの多いツーリングでした。

 

今年も残すところあと2ヶ月弱となりましたが、なんとかもう1発ロングツーリングをこなしたいですねd(^_^o)