伊賀コリドールロード

2016年2月11日(木)

車両:BMW R1100RS

走行距離:210Km

カメラ:Nikon D7000

「日中は3月並みの陽気になるでしょう!」

・・・という天気予報にそそのかされて、先週に引き続きツーリングに出かけて来ました。

本来であれば、今週の休みは休腰日(休養日)なのですが、次の休みは帰省を予定していてバイクに乗れないので、年初から燃え続けているバイク心を満たすため、思い切って連投してみました。

伊賀コリドールロードに再チャレンジ

ツーリングの目的地は、先週無念のリタイアとなった伊賀コリドールロードとしました。

 

先週のチャレンジと同様に、名阪国道上柘植ICをスタート地点に設定し、時計まわりに周回してみたいと思います。

(この写真は先週の使い回し)

 

伊賀コリドールロードについておさらいをしておきますと、回廊(コリドール)という名を与えられたこの道路は、伊賀・名張周辺の広域農道を繋ぎ合わせ、その名のとおり総延長約90㎞にも及ぶ大きな回廊を作っています。

部分的に国道や県道も使いますが、大半の部分が広域農道なので快適な走りが期待出来ます。

その反面、合流や分岐に際しての案内標識等がほとんどないため、一周するにはかなり困難を極める道路なのです・・・。事実、前回のツーリングではiPhoneのGoogle Mapにルート図を作成して挑んだにもかかわらず、見事に玉砕しました(笑)

上柘植IC→県道2号線→県道56号線

では、早速本編に入りますが、前回のレポートでも述べた様に、序盤は長い上り下りの直線をなだらかなコーナーで結んだ区間が多く、さらに交通量は皆無に近いため、いきなり豪快な走りを楽しめる区間となっています。

 

前回チェックを入れた草ヒロの前を駆け抜け、そのあとに現れる小さな集落を通過すると、目の前には広大な農地が現れます。その農地にさしかかってすぐの交差点を左に折れると、伊賀コリドールロードは県道2号線へ合流し、広大な農地を南へと突き進んで行きます。国道163号線を跨ぐと県道は2号線は県道56号線と名前を変え、さらに南へと下っていきます。

喰代→県道29号線→霧生

喰代という集落付近で県道56号線区間を離れたあとも、伊賀コリドールロードは山間部や農地を緩やかに繋いでいきます。交通量は相変わらず皆無に近い状態で、快適な走りの時間は延々と続きました。

快走を続けていると、ちょっとした工場団地が現れました。ここは工場団地の手前を右折するのが正解なのですが、案内表示も何もないため最初は通り過ぎちゃいました・・・。

間違いに気づいて引き返しましたが、なんと逆方向にはちゃんと伊賀コリドールロードを示す案内表示が出ていました・・・。なんでやねん(ー_ー;)

 

さらに南下を続け、腰山という集落にはいったところで矢持郵便局前の交差点を左折すると、再び県道区間となります。そして、そのまま県道29号線を走り続けると霧生という集落に至りました。

唯一の難所!県道693号線

この霧生という集落で、iPhoneを使ってルート確認をしていると、正午を告げるのどかな村内放送が流れ出しました。ちょうどお昼時を迎えた様です。食事をするにもそれらしきお店は見当たりませんので、このまま先を目指します。

・・・が、この霧生から合流する県道693号線が伊賀コリドールロード唯一の難所でした。ほぼ1車線の狭い道で先を見通せないコーナーも多く、いわゆる県道ならぬ険道区間でした。

名張へ

県道39号線に合流すると道幅は回復し、伊賀コリドールロードは再び長い直線と緩やかな弧を組みあわせながら名張方面へ向かって行きます。

 

 名張には意外と小洒落たカフェが多く、時間が許せば立ち寄ってみたいと思って何店かリストアップしてたのですが、祝日のお昼時となるとかなり人が多く、場合によっては前回の蕗だわらの様に、女性の中に男一人だけという場違い感を味わう可能性が高いと思い、今回は諦めました・・・。

 

 ・・・でも、少しお腹は減っていたので、本日の道中で初めて目にしたコンビニに立ち寄り、珈琲&たまごサンドで小腹を満たしました。

第一旭をあきらめて

休憩のあとは、本日の昼食の本命に位置付けていた第一旭名阪大内店(ラーメン屋さん)を目指して走りますが、意外にもすぐに到着してしまいました・・・。こんな事ならさっきたまごサンドを食べるんじゃなかったよ・・・^^;

って事で、ラーメンはお腹に入りそうにないので、第一旭は次回に持ち越しとなりました・・・(T_T)

大内〜丸柱まで

第一旭を諦めたあとは、伊賀上野の市街地を右手に見ながら北上していきます。

そして、伊賀コリドールロードは山を越えて丸柱方面へ抜けていきます。今までは、丸柱方面へ抜ける際は、酷道ならぬ国道422号線を使って苦難の山越えをしていましたが、コリドールロードを使うと楽勝でした。

丸柱方面へ抜ける途中の諏訪という集落に、ちょっとレトロな建物が残っていたので写真におさめておきました。

GOAL!

さて、ここまで来れば残り僅かです。

iPhoneに仕込んだGoogle Mapのルート図のおかげで、なんとかここまで大したコースロスをする事なく走ってきましたが、この区間もなかなか油断ならないものがありました。

 

それでも、なんとかスタートを切った上柘植ICまでたどり着き、めでたく伊賀コリドールロード一周を達成いたしましたヽ(`▽´)/

おまけ

コリドールロード一周を達成した頃にようやくお腹が減ってきたので、帰りの名阪国道で伊賀SA(上り)に立ちより、レストランのメニューで伊賀牛を使った美味しそうな料理を物色してみましたが、残念ながら見当たりませんでした・・・。

 

そのあと売店をウロウロしていると、ベーカリーコーナーに置いてあった伊賀藩芭雅(イガハンバーガー)と焼きカレーパンが目を引きましたので、それをいただきました。ハンバーガーが352円でカレーパンが170円というお手軽なおやつ兼昼食となりました。

 

それにしても伊賀藩芭雅って・・・なんちゅうネーミングやねん^^;

あとがき

今日は伊賀コリドールロードが繰り広げる道の表情を写真に切り撮ろうと思い、一眼レフを持ってでかけましたが、ルート確認でバイクを停める度に、RSの取り回し(路面の傾斜確認やサイドスタンド駐車からの引き起こしの重さなど)に神経を使う事が多かったため、結果としてあまり写真は多く撮れませんでした。

 

でも、祝日で天気にも恵まれたため、ツーリングライダーの姿を沢山見かける事が出来ましたので、なかなか楽しい一日でした。