近江産牛すき煮込みうどんの罠

2013年10月30日(水)

車両:BMW R1100RS

走行距離:160Km

カメラ:Nikon D7000

昨日は会社の皆さんとのツーリングでしたが、天候不良のため残念ながら中止となりました。

 

一夜明けた今日は、朝から絶好の晴天に恵まれ、天気予報も一日中晴れマークが並んでいたので、昨日の埋め合わせとばかりにガレージ仲間のウメちゃんと共に走りに出ました。

 

このところバイクに乗る機会がなかったので、RSを動かすのは実に1ヶ月半ぶりでした。

 

前回のツーリングで走った国道303号線の印象がとても良かったので、今回も同じルートをトレースしてみましたが、途中で久しぶりに「近江産牛すき煮込みうどん」を食べようという話になったので、予定にはなかった長浜市街に向かい、約三年ぶりに「茂美志屋(もみじや)」さんへ立ち寄りました。

 

注文したのはもちろんこちら、「近江産牛すき煮込みうどん」です。

メニューの内容もバージョンアップしていて、今回はおまけの麺付きでした。

もちろん、地元の名物赤こんにゃくなどを使った付け合せも健在です。

お味の方は三年前と変わらず、期待通りの美味しさでしたd(^_^o)

 

食事を終えて外に出てみると、空模様の変わり具合にビックリ!

 

午前中の青空がまるで嘘の様に、当たり一面ドス黒い雲に覆われていました。

さらに悪いことに、走り出すと程なくして雨粒が落ちだし、次第にその雨脚を強めていきました。

 

あの天気予報は何だったんだよ・・・?

 

仕方がないので国道303号線を走るのは諦めて、そのまま帰路につきました。

 

雨と寒さはランドクルーザージャケット&トラウザーズが完璧にシャットアウトしてくれましたが、テンションは一気に急降下でした・・・。

関ヶ原を越えると雨脚は弱まり、三重県に入ると雨はやみ、皮肉なことに四日市に戻ると青空が広がっていました・・・。どうやら四日市は一日中良いお天気だった様です。

 

そういえば、私が出かける前に確認したのは四日市のお天気でした・・・(汗)