渥美半島どんぶり街道ツーリング2

2013年06月08日(

車両:BMW R1100RS

走行距離:320Km

カメラ:NikonD7000


会社の皆さんと渥美半島のどんぶり街道までツーリングに出掛けて来ました。
どんぶり街道へのツーリングは、一昨年以来二回目となります。

(一昨年の写真の使い回し)

今回の参加者は10名で、Kawasakiの最速先導車のもと、梅雨とは思えない様な青空のなかを、国道23号線メインで渥美半島へ向かいました。

(4月のツーリング写真の再利用)

交通量が多い名古屋近辺はともかく、蒲郡市内が意外と混雑していたり、誤ってパイパスの降り口を通り過ぎてしまったメンバーとの合流に手間取ったりなど、渥美半島までの道中はわりと苦労しました。
 
そんなこんなで、今回立ち寄ったお店は、豚の角煮丼で渥美半島どんぶり街道にエントリーしている「お食事処 ないき」です。

注文したのは、もちろん看板メニューの豚の角煮丼です。
丸二日間掛けて煮込んだという豚の角煮がとろける様にやわらかく、甘みもたっぷりでとても美味しい丼でした。

その後は伊良湖岬を経て太平洋沿いの海岸線を走りましたが、特にこれと言った見所に立ち寄るわけでもなく、豊川から東名高速道路に乗って帰路につきました。

・・・というわけで、今日のレポートはツーリングというよりは、単なる食レポに終わっちゃいました・・・(笑)