天空の里ツーリング

2012年11月10日(

車両:BMW R1100RS

走行距離:430Km

カメラ:NikonD7000+iPhone5


今日は会社のバイク乗りの皆さんとともに、信州方面までツーリングに出かけて来ました。

ツーリングの案内メールによると、7時半に木曽三川公園に集合という事だったので、6時半にはガレージを出発するつもりで目覚ましを5時にセットして寝ていたのですが、目が覚めると何と6時過ぎ・・・!

まさかの寝坊です・・・(大汗)

慌ててバイクウェアに着替え、ガレージまで車を走らせ、すぐにRSに乗り換えて集合場所まで疾走し、何とか集合時間までには間に合いましたが、おかげで朝ごはんを食べそびれちゃいました・・・(@_@;)

でも、空腹には勝てず、休憩に立ち寄った中央道の恵那峡SAで、朝から飛騨牛まん飛騨旨豚豚まんを美味しくいただき、朝ご飯がわりとしました・・・(笑)
(機種変したばかりのiPhone5で撮影!ちょっとはカメラ性能向上したかな?)

IMG_0764

中央道を飯田で降りたあと、しらびそ峠を走ってみました。道幅は狭く、車とのすれ違いや道路端に落ちている枯葉に気を使うちょっとスリリングな峠道でしたが、景色の方は格別で、赤や黄などの原色系に彩られた山々と、より一層深みを増して澄みわたる青空との見事なコラボレーションを楽しむ事が出来ました。

途中に南アルプスを一望出来る展望台がありましたので、メンバーのバイクを並べて写真に納めてみましたd(^_^o)

D7K_9533
D7K_9542
D7K_9553

ちなみに、ここまで高速道路の長距離走&標高の高い山道走行が続きましたが、とるものもとりあえず部屋を飛び出した割にはしっかりと耐寒装備をしてきたため、全く寒さを感じませんでした。偉いぞ俺!

しらびそ峠を反対側に抜けると、わりと大きめの駐車場が現れました。我々が今から訪れようとする場所は車両乗り入れ禁止なので、ここにバイクを停めて歩いて向かうことになります。

先ほどバイクで降りてきた坂道を少し戻り、途中から山道へ入りって目的地を目指します。山道を歩くのは約700m程なのですが、登りが意外とキツく、バイク用の重装備をまとう身には結構応えました。

そんな苦労の末にたどり着いた場所からの眺めがこちら・・・

天空の里と呼ばれる下栗の里です。
日本のチロルとも呼ばれているらしいです。

D7K_9584

こちらは先ほどの駐車場からの眺望です。
なかなか良い風景ですね。

D7K_9614

夕暮れ時は特に素晴らしい様です・・・。

D7K_9602

素晴らしい眺めを堪能した後は、美味しい食事の時間です。
せっかく信州まで来たのですから、昼ご飯はもちろん蕎麦で決まりでしょうd(^_^o)

でも、駐車場の隣にある蕎麦屋さんは満員御礼の1時間待ちだったので、麓までおりたあと、国道152号線沿いにある「村の茶や」というお店でざるそばの大盛りをいただきました。しっかりと腰のある美味しい蕎麦でした。

D7K_9659
D7K_9631

美味しい蕎麦で腹を満たした後は、秋色に包まれた国道152号線を軽快に駆け抜け、飯田ICから再び中央道に乗って帰路につきました。

・・・で、帰りも恵那峡SAで休憩をとりましたが、店頭で焼かれていたお肉がと〜っても美味しそうだったので、思わず牛串焼きを頂いちゃいました。思った通りメチャウマでした〜ヽ(;▽;)ノ

D7K_9661

さらに、今回のツーリングとは全く関係がない、鯖街道名物の焼き鯖寿司を晩飯用に購入しました・・・って、また焼き鯖寿司かよ・・・(笑)

D7K_9668
D7K_9677
このあとは、帰る方向により名神高速組と伊勢湾岸道組に分かれるため、各自フリー走行での流れ解散となりました。

今日は、天気にも恵まれ、随所で秋の彩りを楽しむ事ができた良い一日でした。