出石に蕎麦を食べに行く(但東シルク温泉)

2000年11月07日 走行距離不明(当時の運行記録より)CASIO QV3000EX


但連絡道で一気に和田山まで駆け抜け、山間部を走る県道10号線を使って出石に入りました。

11070001

出石では、辰鼓櫓の前でバイクの写真を撮りたかったのですが、観光客が多くて恥ずかしかったので断念しました・・・(笑)

 

また、なかなかバイクを止める場所が見つからなかったので(昔バイクを停めた時の記憶が定かでない・・・)、街の外れの方にある駐車場を備えるそば屋で「生粉そば」なるものを美味しく頂きました。

その後は、ツーリングマップルであらかじめ目をつけていた「但東シルク温泉」へ立ち寄ってのんびりと湯を楽しみ・・・。

11070003

帰りは、山間部の県道・国道をつないで生野銀山まで戻り、生野から播但連絡道を使って姫路まで帰って来ました。

11070011
11070007
11070005

紅葉には少し早かったみたいですが、美味しい蕎麦と温泉を味わえた良いツーリングでした。


その後

この翌年の2月頃から日常生活が困難な程に腰痛が悪化し、バイクでツーリングに出ることが出来ませんでした。2002年の春にようやく腰痛も良化のきざしを見せ、少しずつバイクにも乗る事ができる様になってきたのですが、ツーリングに出るには少し心許ない状況でした。

そして、2003年にようやくツーリングが可能になった時には、すでにBMWR1100RSに乗り替えていたため、ゼファーでのツーリングはこの「出石に蕎麦を食べに行く」が最後となりました。