手打ちうどん川市

2012年10月5日(金)

車両:Vespa100 Vintage

走行距離:40Kmほど?

カメラ:NikonD7000

今日は爽やかな秋晴れに恵まれたので、以前東海地方のローカル番組で紹介されていた桑名市にあるうどん屋さん「川市」まで、お散歩がてらVespaに乗って出掛けて来ました。

この「川市」は、本格的な手打ちうどん屋でありながらも、なぜか焼き餃子と中華そばが名物メニューになっているという面白いお店です。なんでも、先代が中華そば屋を営んでいた名残から、うどん屋となってからも焼き餃子と中華そばをメニューに残していたところ、ちょっとした名物メニューになってしまったのだそうです。


というわけで、私もその名物メニュー二品をいただく事にしました。

焼き餃子は、想像していたよりも小ぶりでしたが、皮がしっかりと焼き上げられた本格的なものでした。

中華そばは、その名の通り昔懐かしい味付けで、とても美味しくいただけました
ヽ(;▽;)ノ

あ、ちなみに、場所はこちらへ赴任して早々にお邪魔した「歌行燈(うたあんどん)本店」のすぐ近くでした。