ベスパにまつわる楽しい一日

2011年9月10日(

車両:Vespa100 Vintage

走行距離:80Km程

カメラ:NikonD7000

台風12号の到来により、先週の休日は部屋でおとなしく過ごさざるをえなかった反動で、今回の休日は両日とも思いっきりバイクライフを楽しんで来ました。まず初日はベスパでのお散歩です。

WELLDでオリジナルTシャツを調達!

台風が去ったあとの数日間は素晴らしい秋空&秋風に恵まれていたのですが、残念ながらこの週末は少し蒸し暑さが戻ってきました。ただ、雨の心配は必要なさそうなので、ベスパととにも国道23号線を名古屋方面へ向かいました。

 

土曜日という事もあってか、主要幹線道路の国道23号線はいつもより車が少なく流れも快調で、ついついベスパのアクセルも開け気味になっちゃいます・・・。

 

低速で走っている時はバタバタ・ガチャガチャとコミカルな音と振動をまき散らしてくれる我がベスパですが、全開走行時にはそれらがピタリとおさまり、あたかも水面を滑っているかの様な軽やかな走行感を提供してくれます。この低速時と高速時のギャップが面白くて、ついついアクセルをワイドオープンで走ってしまうんだろうなぁ。

 

・・・ってな事を考えながら約25Kmの道程を40分間かけて走破し、名古屋のベスパの修理屋さん「WELLD」までたどり着きました。

今回このお店にお邪魔した目的はコレ!

「WELLD」のオーナーKEN-ZYさんが、懇意にしているフォルクスワーゲンバスの専門店「BUS DEATH」とコラボして作ったオリジナルTシャツを購入するためです。

メールでイエローのLサイズを取り置きしてもらっていたのですが、予約を入れた段階で何と最後の1枚だったそうです。いや~買えて良かったですd(^_^o)

お店に入るなりいきなり目に停まったのが、この淡いグリーンのET3(Primavera)です。メッチャ綺麗な色で塗装の状態も良く、外観上は抜群な車両でした。KEN-ZYさんもお気に入りの車両の様で、このET3を題材に話がはずみました。

ちょうど前回の交換から半年が経っていたので、同時にミッションオイルの交換もお願いしました。さすがにプロの仕事は手際が良くて、サクサクっと作業をこなして作業は完了しました。

その後は、来春で購入してから満20年になる私の愛車を肴にベスパ談義に花をさかせ、最後にコンディションチェックのために試乗して貰い、「調子イイですね〜!」というとても有り難い言葉と、お店のオリジナルステッカー&ウィンカーの純正ネジを頂いてからお店を後にしました。

↓お店を出るときにKEN-ZYさんに撮って貰った写真です。WELLDブログより拝借いたしました・・・(笑)

 

K'sPIT DINERでアメリカンダイナーの気分を味わう

WELLDを離れたあとは、ただ今建設真っ只中という名古屋高速4号東海線の下を走って大須商店街へ向かいました。

 

ベスパで大須へ向かうとなると、真っ先に頭に浮かぶのは昨年おじゃました「スマッシュヘッド」ですが、今回はどうしても訪れてみたいお店があったので、あえて王道を外してみました。

 

・・・で、おとずれたのがココ!
本格的なアメリカンダイナーの雰囲気を味わえるハンバーガーショップ

 

「K's Pit DINER」です。

ベスパ&アメリカンダイナーの組み合わせといえば、思い出されるのは私の大好きな映画「アメリカングラフティー」です。その冒頭シーンの様に一旦はベスパで店先に乗り付けたのですが、店舗の前の道が以外と狭く、そのわりに進入してくる車が多かったので、ベスパは別の場所に停めざるを得ませんでした・・・。

 

(アメリカングラフティーとベスパの関係を知りたい方はこちら→Click

大須という立地のためか、店舗はアメリカンダイナーにはほど遠い狭さでしたが、店内を演出するインテリアなどは本格的で、なかなか良い50'S&60'Sの雰囲気を醸し出していました。

お客さんがそこそこ入っていたため店内の写真はあまり撮れなかったので、その雰囲気をお伝えすることは出来ませんが、注文したチーズバーガーセットのボリュームと、それらが載っているプレートから察して頂ければ幸いです。

大須の街をブラブラと・・・

本当は、このあと大須商店街に点在する美味しいモノを食べ歩いてネタにしたかったのですが、先ほどのハンバーガーで腹が満たされてしまったので、食の探訪はこれで打ち切りにして、この秋冬のライディングウェアーの代わりになりそうな古着などをチェックしながら小一時間ほど大須商店街をウロウロしてみました。

 

大須には「スマッシュヘッド」があり、また「WELLD」のお客さんもおり、そして、なんと言ってもそれらが似合いそうなお店が結構あるためか、ベスパやランブレッタなどのビンテージスクーターをよく見かけます。それらをチェックしてまわるのも大須徘徊の楽しみの一つとなっています。

 

その中でも群を抜いて目を惹いたのがコレ!

とある店先に停めてあったとてもクールな

 

「ランブレッタ」です。

 

きちんとナンバーが付いている事を思うと、単なるディスプレイではなく、お店の方が通勤に使われているのでしょう。ホント良い味出してるイカしたスクーターでした。

ひとしきり大須の街を徘徊するとかなり暑くなってきたので、最後に「とんむす」のお店でなぜかソフトクリームを食して、火照った身体をクールダウンしてベスパと共に帰路につきました。

あとがき

今日はベスパに関する用事で出掛けたついでに、色々とベスパに関連づけてバイクでの散歩を楽しんでみました。大須商店街には、まだまだ訪れてみたい店が色々あるので、これからもベスパと共に訪れる機会が多そうです。

 

ただ、今回のお散歩では、予定していた「K's PIT DINER」前でのベスパの写真を撮れなかったので、またもや人様のバイクでレポートを締めたいと思います・・・(笑)