ベジキューブカフェ

2010年8月27日(金)

車両:Vespa100 Vintage

カメラ:NikonD40X


今日は、昼からウメちゃんがモンキーに乗って部屋まで遊びに来てくれたので、モンキーとベスパのランデブー走行で四日市の市街地まで珈琲を飲みに出かけてきました。

向かったのは、いつも店先にフォルクスワーゲンバスとベスパが停まっていて、前からウメちゃんが気になっていたというお店「ベジキューブカフェ」です。

二機の小排気量単気筒エンジンのサウンドを響かせて目的のお店へ到着すると、ウメちゃんの言うとおり、ビルの一階にあるお店の入り口横には紺色のベスパのVintage50sが、そして、車道に面した駐車場脇には、お店の看板と同じ色のフォルクスワーゲンバスが停められていました。

ベスパの隣には、DAIHATSUのロゴが刻んである赤い三輪バイクが停まっていましたが、車種までは分かりませんでした。・・・っていうか、ダイハツってバイクも造ってたのね・・・(汗)

店内は、ビルの一階という立地の割には広々としていて、フォルクスワーゲンバスやベスパに通じる50'S&60'Sのテイストが適度にちりばめられて良い雰囲気でした。


座り心地の良さそうなソファー席につき、メニューに目を通すと、「ベジキューブカフェ」という名前のとおり、体に良さそうな有機栽培や無農薬の食材を使ったメニューがいっぱい並んでいました。カフェといいながらも、ランチメニューやディナーメニューも豊富に揃っていました。

その中から、私はホットコーヒーとチョコレートケーキを、ウメちゃんはアイスコーヒーと抹茶のパウンドケーキを注文しました。

ケーキのお皿にはお店のロゴとキャラクターが描かれるという懲りようで、また、ケーキの他にも生クリームやアイスクリーム、それに各種フルーツが添えられるという豪華な仕様でした。


もちろん、それらの味も充分満足できる美味しさでした。

お店は広々として居心地が良かったし、おやつも美味しかったし、今日も良いお店に出会えて良かったなぁ~。